アルバイト募集 聖書本文検索(新共同訳) キーワード検索
詳細検索はこちら 口語訳もあります

口語訳もあります。

おすすめコンテンツ お探しの聖書はこちらから 日本聖書協会 直営店情報 イベントのお知らせ 聖書の直し本について 誰でも聴いて読める ギリシア語聖書 サポート情報 みんなの聖書・絵本シリーズ36巻が立ち読みできます(外部サイト)
今日の聖句

今日の聖句

2014年9月16日

争いを避ける

ヨセフの兄弟たちは、父が死んでしまったので、ヨセフがことによると自分たちをまだ恨み、昔ヨセフにしたすべての悪に仕返しをするのではないかと思った。

そこで、人を介してヨセフに言った。「お父さんは亡くなる前に、こう言っていました。

『お前たちはヨセフにこう言いなさい。確かに、兄たちはお前に悪いことをしたが、どうか兄たちの咎と罪を赦してやってほしい。』お願いです。どうか、あなたの父の神に仕える僕たちの咎を赦してください。」これを聞いて、ヨセフは涙を流した。

やがて、兄たち自身もやって来て、ヨセフの前にひれ伏して、「このとおり、私どもはあなたの僕です」と言うと、

ヨセフは兄たちに言った。「恐れることはありません。わたしが神に代わることができましょうか。

あなたがたはわたしに悪をたくらみましたが、神はそれを善に変え、多くの民の命を救うために、今日のようにしてくださったのです。

どうか恐れないでください。このわたしが、あなたたちとあなたたちの子供を養いましょう。」ヨセフはこのように、兄たちを慰め、優しく語りかけた。

(創世記 50:15-21)

『聖書 新共同訳』より引用

新着イベント情報
第53回聖書和訳協力者頌徳碑記念式典 10月27日(月)午前10時~ 於:記念碑前聖書クイズ王決定戦 大阪 10/13月・祝 13:00から15:30(12:30開場) TKPガーデンシティ大阪(OAPタワー24階マリーゴールド) ヴォーカリスト安田美穂子さんミニコンサートもあります。 新翻訳事業について 2010年夏より開始されました新しい日本語聖書の翻訳について、翻訳開始までの経緯、翻訳の方針、特徴などをお読みいただけます。聖書イメージ動画 詩編139編(抜粋)日本語版 聖書を動画で伝える新しい試み
新着トピックス
NEW!

総主事室より

聖書100万冊をキューバの人々に

NEW!

第53回 聖書和訳頌徳碑 記念式典

■日時:2014年10月27日(月) 10:00~
■場所:聖書和訳頌徳記念碑前(愛知県美浜町小野浦福島)
■講演:田中幸子氏[椙山女学園大学名誉教授]
式典後、小野浦館にて露のききょう氏による福音落語の席を予定しております。

NEW!

第2回 聖書クイズ王決定戦・大阪

■日時:2014年10月13日(月・祝日)13:00~15:30(開場12:30)
■会場:TKPガーデンシティ大阪 OAPタワー24階 マリーゴールド
■参加定員:3人1組で30チーム、及び観覧参加60人
聖書に関するいろいろなクイズに答えて、聖書クイズ王になりませんか?
家族や友達、教会のみなさん、世代を越えてお誘い合わせの上、ご参加ください!!
観覧のみのご参加も歓迎いたします。

 

NEW!

新約聖書フリップバック装

ヨーロッパで話題の新しいスタイルの新約聖書が発売になります!
アーティスティックな表紙も、使い方も新しい。

NEW!

聖書クイズ王決定戦・東京のレポート

聖書クイズ王決定戦・東京のレポートをご覧になれます。

NEW!

聖書事業懇談会・大阪 2014年5月22日

聖書事業懇談会・大阪 2014年5月22日
「新しい聖書翻訳の課題と展望」樋口 進氏
新翻訳事業翻訳者兼編集委員、関西学院大学神学研究科非常勤講師
講演内容がご覧いただけます。

NEW!

聖書事業懇談会・東京 2014年5月15日

聖書事業懇談会・東京 2014年5月15日
「聖書を耕す」石川 立氏
新翻訳事業翻訳者兼編集委員、同志社大学神学部教授
講演内容がご覧いただけます。

聖書と音楽の出会い・松江

日時:2014年7月4日(金)午後6時半から8時半(開場6時)
会場:松江市総合文化センタープラバホール(松江市西津田6-5-44)
音楽ゲスト:市岡裕子氏(ゴスペル歌手)、大久保和慧氏(ピアニスト)
定員:400名
交通機関:JR松江駅より徒歩13分

参加無料/要予約
申込締切2014年6月30日(月)、当日のご参加も歓迎ですが、準備の都合上、事前申し込みにご協力ください。

ご参加の方にもれなく「みんなの聖書絵本シリーズカードセット」をプレゼントいたします!

マンガ聖書の著作権について

マンガ聖書の著作権について

第1回 聖書クイズ王 決定戦 東京

■日時:2014年7月21日(月・祝日)13:00~15:30(開場12:30)
■会場:銀座フェニックスプラザ (フェニックスホール)
■参加定員:3人1組で30チーム、及び観覧参加60人
聖書に関するいろいろなクイズに答えて、聖書クイズ王になりませんか?
家族や友達、教会のみなさん、世代を越えてお誘い合わせの上、ご参加ください!!
観覧のみのご参加も歓迎いたします。

 

聖書事業懇談会 2014

■聖書事業懇談会・東京
講演:「聖書を耕す(仮)」石川立氏(新翻訳事業翻訳者兼編集委員)

■聖書事業懇談会・大阪
講演:「新しい聖書翻訳の課題と展望」樋口進氏(新翻訳事業翻訳者兼編集委員)

定員120名になり次第締め切らせていただきます。/ただし、締切日後も空席がある場合には当日参加が可能ですので、ご希望の方は広報部までお問い合わせ下さい

ビデオクリップ 詩編139(抜粋)

動画クリップで聖書を伝える新しい試みです。

どうぞご活用ください。

音吉顕彰会による「音吉の足跡を訪ねる」シアトル旅行のご案内

日程:2014年4月22日(火)~28日(月)5泊7日 費用:\195,000~
申込締切:2014年1月末日
申込・問合先:音吉顕彰会TEL0569-88-5235

現存する最古の和訳聖書ギュツラフ訳『約翰福音之傳』が1837(天保8)年、シンガポールで出版されました。そのギュツラフによる聖書翻訳を助けたのが、小野浦出身の3人の日本人船乗り、岩吉、久吉、音吉です。

http://www.bible.or.jp/contents/soc/pdf/otokichi-travel20140422.pdf
 

11月18日にホームページをリニューアルしました。

画面が正しく表示されない場合、ブラウザの「更新」ボタンを押してください。

2013年 聖書協会クリスマス礼拝

日時:2013年12月12日(木)15:00~16:30
場所:日本基督教団 富士見町教会(JR飯田橋駅西口すぐ、有楽町線・南北線飯田橋駅B2a出口徒歩2分)
参加無料(事前登録制/申込締切 2013年12月9日/定員300名になり次第締め切らせていただきます)

○クリスマスメッセージ:渡部 信(日本聖書協会 総主事)
○聖書事業功労者表彰式:Nelson Saba氏(Immersion Digital社 最高責任者)
ご出席の皆様に「アート聖書カレンダー2014」をプレゼント!(数の準備のため、事前登録をお願いいたします)

祈りフェスティバル・Gloセミナー

祈りフェスティバルに出展

■日時:9月14日(土)10時半~18時
場所:早稲田奉仕園
内容:Gloを含む新刊のプロモーション
主催:いのフェス2013実行委員会

Gloセミナー(入場無料)

■日時:8月30日(金)13時半~15時
場所:千葉クリスチャンセンター
内容:Gloによる聖書研究/商品説明/即売会
主催:恵泉書房 TEL043-238-1224

■日時:9月1日(日)13時半~15時
場所:国際キリスト教団 代々木教会
内容:Gloによる聖書旅行編/商品説明/即売会
主催:バイブルハウス南青山 TEL03-3567-1987
申し込み方法はリンク先のご案内をお読みください
http://www.bible.or.jp/contents/soc/pdf/glo-seminar20130901.pdf

日本聖書協会・教文館 共同企画

池長潤大司教による
スペイン・ポルトガル巡礼の旅 11日間
~アムステルダム(オランダ)でのフリータイムつき~

ご好評いただいております旅企画、今年はスペインのサンチアゴ・デ・コンポステーラを中心に旅程を組みました。同地は、使徒ヤコブが宣教に赴いたとされる伝承に基づき、カトリック教会におきましてバチカン、エルサレムと並んで三大巡礼地として大切にされています。
カトリック大阪大司教区の池長潤大司教をお迎えし、要所でミサにあずかるツアーですが、プロテスタントの方もご一緒にご参加いただけます。

旅行期間:2013年7月30日(火)~8月9日(金)11日間
費用:345,000円(別途、燃油サーチャージ、空港税が必要となります)
募集人数:40名(最少催行人数:25名)
主催者代表:渡部 信(日本聖書協会総主事/巡礼に同行します)
申込締切:2013年6月24日(月)※延長しました

聖書と音楽の出会い・北九州

日時:2013年7月6日(土)13:30~15:30(開場13:00)
会場:黒崎ひびしんホール 中ホール(北九州市八幡西区岸の浦2-1-1)
音楽ゲスト:ジョン・チャヌ(丁讃宇)氏(ヴァイオリニスト)、武田香奈子氏(ピアニスト)
定員:300名

聖書展 ~古代の聖書から最先端のデジタル聖書まで~

日時:2013年5月2日(木)~5月21日(火) 平日・土曜・祝日10:00~20:00、日曜13:00~20:00
場所:東京銀座 教文館3階 ギャラリー・ステラ
入場無料
主催:教文館 協力:日本聖書協会

誰でも聴いて読めるギリシア語聖書

「誰でも聴いて読めるギリシア語聖書」は、 InternetExplorer10が組み込まれた環境ではギリシア語音読が機能しません。なお、本ソフトは、Windows8に対応するヴァージョンを開発する予定はありません。

JBS(日本聖書協会年報)およびSOWERの発送について

『JBS(日本聖書協会年報)』および『SOWER』を、聖書協会を支える会員の皆様と全国のキリスト教会、キリスト教主義学校、諸団体の皆様に、例年は3月上旬にお送りしておりますが、今年は諸般の都合により4月上旬の発送となります。何卒、ご了承のほどお願いいたします。

ハーフボリュームバイブル・ポケットバイブル・Glo

日本聖書協会は"デジタル"と"紙"の両方で、技術の粋を集め、お役に立つ聖書を提供し続けたく願っております。
●今までと同じタテ組の旧新約聖書が、ありえないほど薄く軽くなったハーフボリュームバイブルとポケットバイブルができました。ポケットバイブルは日本語聖書では最小、最薄です。
●聖書の舞台に居るかのような立体映像のバーチャルツアーが楽しめ、各コンテンツにおいてマウスで範囲指定するだけで複雑な検索ができる、ビジュアル聖書ソフト「Glo(グロー)」が登場します。

聖書を手に青青空と緑のもとへ、憩いの水のほとりへ。 日本聖書協会直営 オンラインショップ バイブルハウス南青山 聖書のお求めはこちら Lectio Divinaで味わう主日の福音 A年 Web版 みことばによる恵みの時をあなたに メールマガジン登録 登録はこちらから 新着情報やイベント情報等、日本聖書協会からの最新情報をメールでお届けします。 ひとりでも多くの方に神のみ言葉を。日本聖書協会の活動をどうかお支えください。 聖書普及のためにご支援ください 後援会へご入会ください1 募金のお願い 東日本大震災聖書支援活動 遺贈献金・記念献金のお受付 フォトギャラリー聖書の世界 「iばいぶる」はドコモ、au、SoftBankの3キャリアに対応しています。

ページの先頭に戻る

1997-2014(c)Japan Bible Society, Allrights reserved.  当サイトに掲載されている情報の無断転載を禁止します。