総主事 渡部 信
General Secretary Makoto Watabe
アレクセイ2世にお会いして
  今年の5月14日、日本ハリストス正教会のダニエル主代郁夫首座主教着座式が東京御茶ノ水にあるニコライ堂で行われましたが、私は同教派の松平康博神父のお計らいで聖体礼儀に参加させて頂きました。

  初めて経験する正教会の主日礼拝に、東方教会のルーツを見るような思いで3時間があっという間に過ぎてしまいました。
今回はロシア正教会の総主教アレクセイ2世をはじめ、アメリカとカナダの府主教デオドシオス、その他多数の神父が参加された特別礼拝だということです。
聖歌隊の賛美が終始、美しく歌われる中、プロテスタントに属する私にはまるでドラマを見るような礼拝でした。祭服、聖像(イコン)、パナギヤと権杖などが礼拝に重要な役目を持っているようです。礼拝はほとんどロシア語で行われ、日本語聖書はハリストス正教会訳文語体の聖書が使われておりました。

  その日の夕方、東京都内のホテルで首位主教着座の祝賀式がもたれましたが、私はロシア語の通訳者の助けをお借りして、総主教アレクセイ2世にご挨拶をし「10年前に、ロシアに聖書を贈りました日本聖書協会です。もし、聖書が必要ならお贈り致しますが」とお話しましたら「10年前はありがとう。今は、聖書を十分に手に入れることができます」というご返事がすぐ戻って参りました。10年前とだいぶロシア国内の事情が改善された様子です。

  総主教アレクセイ2世はとても親しみやすい方で、来会の方々と席を立たれて記念写真をとられたり、会話をされたり、なごやかな交わりがなされました。このような教派を越えた友好関係が築かれて来ましたのも、多くの方々が日本聖書協会の募金を通じてロシアの教会のために祈って下さった賜物であると感謝する次第です。
2000年8月
このページに関するお問合せは
一般財団法人 日本聖書協会 広報募金部 広報担当
〒 104-0061  東京都中央区銀座 4-5-1
TEL.03-3567-1988  FAX.03-3567-4436  E-mail. info@bible.or.jp

ページの先頭に戻る

1997-2014(c)Japan Bible Society, Allrights reserved.  当サイトに掲載されている情報の無断転載を禁止します。