総主事 渡部 信
General Secretary Makoto Watabe
神のみ言葉による世界平和を願いつつ
  2001年度は日本聖書協会にとりまして、大変有意義な年となりました。2000年11月に開催された「東京大聖書展」、ならびに2001年5月に開催された「神戸聖書展」にはそれぞれ55,000名と20,000名の入場者があり、一般の方々を視野に入れて聖書普及活動を幅広く展開できましたことは、皆様のご支援なくしては成し得ないことであり、心から感謝を申し上げます。

  また、125年記念事業の流れの中で、念願の『日本聖書協会125年史』の発行、原語コンコルダンス、ポケットサイズ聖書の発行など、多様な出版をすることができました。1998年より始められました「聖書普及事業開始125年記念募金」も、2001年度は約7,200万円の献金を皆様からお預かりし、特に海外の聖書製作支援のために用いることができました。アフリカにフランス語聖書、ジンバブエにショナ語聖書、イタリアにイタリア語聖書、チェコにチェコ語聖書、マレーシアに中国語聖書、フィリピンにタガログ語聖書など約21万冊をお贈りいたしました。ご献金下さいました皆様に、この場をお借りしまして御礼を申し上げます。

  国内の聖書頒布におきましては、日本の経済が大変低迷する中、日本国際ギデオン協会の皆様が大きな幻に取り組まれ、新共同訳の新約聖書を60万冊以上配布して下さり、その労に心から感謝いたします。少子化や本離れ現象が起きている最中、神のみ言葉である聖書が更に多くの方々に読まれることを願って止みません。日本の諸教会、あるいはキリスト教主義学校の皆様とも是非祈りを共にして、今後も聖書普及活動のために努めたいと思います。

  2002年度の計画といたしましては、『スタディ・バイブル』、『CD-ROM聖書』、『ビデオ聖書』、『スポーツ大会用頒布聖書』など時代の要請に応えた聖書製作、頒布活動を続けて行きたいと願っております。

  聖書協会世界連盟では、この21世紀に世界の人口が60億人から90億人へと急増することを見込んで、今、聖書普及に対する熱き祈りと、強力なリソース(資源)が求められている現実を痛感いたしております。世界平和のために、宗教を超え、民族を超え、言語を超えて、是非、神のみ言葉を全ての人々に届けることができますよう今後ともご支援、お祈りをいただければ幸いです。

  皆様の上に主の恵みと祝福をお祈りいたします。
2002年1月
このページに関するお問合せは
一般財団法人 日本聖書協会 広報募金部 広報担当
〒 104-0061  東京都中央区銀座 4-5-1
TEL.03-3567-1988  FAX.03-3567-4436  E-mail. info@bible.or.jp

ページの先頭に戻る

1997-2014(c)Japan Bible Society, Allrights reserved.  当サイトに掲載されている情報の無断転載を禁止します。