総主事 渡部 信
General Secretary Makoto Watabe
アジアでの唯一のカトリック教国
  日本から飛行機で4時間かけて辿り着くマニラにあるフィリピン聖書協会は、今年、創立108周年を迎えました。フィリピンはスペインの植民地時代にキリスト教が導入され、80%がカトリック教徒です。フィリピン聖書協会は1899年、マニラで頒布活動を始め、現在ではカトリック・プロテスタント共同訳聖書が毎年210万冊近く頒布されています。主な言語はタガログ語で、日本聖書協会ヘはタガログ語版バイブルトークの製作依頼が来ていて、これは盲人伝道に使われる予定です。2006年11月にフィリピン聖書協会の9階建ての聖書館が新築され、竣工式にはマニラ市長も参列し、祝辞を述べられました。
2007年2月
このページに関するお問合せは
一般財団法人 日本聖書協会 広報募金部 広報担当
〒 104-0061  東京都中央区銀座 4-5-1
TEL.03-3567-1988  FAX.03-3567-4436  E-mail. info@bible.or.jp

ページの先頭に戻る

1997-2014(c)Japan Bible Society, Allrights reserved.  当サイトに掲載されている情報の無断転載を禁止します。