総主事 渡部 信
General Secretary Makoto Watabe
ネパール聖書協会が政府公認団体として正式発足
  ヒマラヤ山脈のふもとにあるカトマンズ市。ここにネパール聖書協会があります。クリスチャン人口は1%未満、ヒンドゥー教と仏教が混在している中で、1821年に聖書普及活動が始まって186年となるネパールでは、ネパール語の聖書翻訳作業が進み、ネパール語の改訂訳聖書と新改訂訳の聖書などが今日、頒布されています。この2007年の5月、現政権から法的にネパール聖書協会が認められ、4日にお祝いの式典が行われました。ヒンドゥー教は土曜日が礼拝日なので、キリスト教会も土曜日に礼拝を守っているとのこと。ネパール総主事のテジ・ジレル氏が、将来の聖書伝道の大きな扉が開かれたことを感動をもって話されていたのが非常に印象的でした。
2007年8月
このページに関するお問合せは
一般財団法人 日本聖書協会 広報募金部 広報担当
〒 104-0061  東京都中央区銀座 4-5-1
TEL.03-3567-1988  FAX.03-3567-4436  E-mail. info@bible.or.jp

ページの先頭に戻る

1997-2014(c)Japan Bible Society, Allrights reserved.  当サイトに掲載されている情報の無断転載を禁止します。