ダマスコのウマイヤドモスク(シリア)

ダマスコのウマイヤドモスク(シリア)

解説

ダマスカス旧市街にある世界最古の巨大なモスク。紀元前からアラム人のハダテ神殿、ローマ時代にはジュピター神殿、4世紀に洗礼者ヨハネに捧げられたキリスト教会となる。ウマイヤ朝時代になって現在の壮大なモスクに改装された。礼拝堂には現在もドーム型の洗礼者ヨハネの霊廟があり、イスラム教徒もヨハネを預言者と崇めている。

ページの先頭に戻る

1997-2019(c)Japan Bible Society, Allrights reserved.  当サイトに掲載されている情報の無断転載を禁止します。