日本聖書協会(JBS)とは


目的

一般財団法人 日本聖書協会は、日本国内の諸教会と諸団体のご支援とご協力により、聖書を頒布・普及して教会に奉仕し、伝道に貢献することを目的とした公益法人です。運営は自立自給で、聖書協会世界連盟(UBS)の一員として、130余の国々の聖書協会と同一組織、同一理念、同一使命をもって相互に協力し合いながら、聖書翻訳、出版、頒布を主な活動として全世界の聖書普及に努めています。

組織

理事会と事務局の2つの異なる役目を持った組織によって運営されています。理事会は、事務局の働きが適切に執行されるようアドバイスし承認を与える議決機関であり、その構成メンバーは日本国内のあらゆる教派、あらゆる業種・業界から理事・評議員として加わっていただいております。事務局では、理事会のモニターと承認のもと、総主事が責任者となって、スタッフと共に企画・活動・予算を執行しています。

聖書の翻訳・出版・頒布

時代や教会の要請に応じて、ヘブライ語で書かれた旧約聖書、ギリシア語で書かれた新約聖書を原典に忠実に、読みやすく平易な日本語に翻訳し、改訂しています。 現在、文語訳、口語訳、新共同訳の3つの聖書が発行されており、中でも1987年9月5日に発行された『聖書 新共同訳』はカトリック、プロテスタントの多くの教派で用いられ、日本の教会やキリスト教主義学校で使用されている聖書の八割を占めるようになりました。新共同訳は、2008年7月2日に旧新約聖書と新約聖書を合わせて頒布数1,000万冊を突破いたしました。

聖書普及活動をお支えください

聖書普及活動は本来、教会に与えられた使命であり、教派を超えた働きとして全ての信徒が担うよう神様から課せられた働きです。この働きの推進のため、当協会では後援会員制度を設けており、教職、信徒をはじめ多くの方々に会員になっていただき、財政的なご支援をお願いしています。

このページに関するお問合せは
一般財団法人 日本聖書協会 広報募金部 広報担当
〒 104-0061  東京都中央区銀座 4-5-1
TEL.03-3567-1988  FAX.03-3567-4436  E-mail. info@bible.or.jp

ページの先頭に戻る

1997-2014(c)Japan Bible Society, Allrights reserved.  当サイトに掲載されている情報の無断転載を禁止します。