主の言葉と過ごす、ひと時を

1分間の黙想

祈りの力

エドワード・M・バウンズ:著
日本聖書協会:訳

1日1分間、聖書に心をしずめる366日。

「人が自分自身を――自分のすべて、自分の持てるすべてをーー神にささげるとき、祈りは最大の実りをその人にもたらします。」
祈りに関する多数の書作で知られるバウンス。日ごとの聖句、黙想、そしてバウンスの力強い祈りを1年366日分収録。
一日分はA6判(文庫本サイズ)よりわずかに小さな1ページですので、どこにいても短い時間で、聖書の言葉を思い巡らせ、祈ることができます。
いつからでも読み始められ、通年使えます。また、毎年くり返し用いても、聖書の言葉を通して新たに力を与えられ、日々豊かな祈りの時を過ごせるでしょう。

エドワード・M・バウンズについて

1835年生まれ。聖書を深く研究し、特にジョン・ウェスレーの影響を強く受けた。24歳のときに説教者となる召命を受け、ミズーリ州モンティチェロの小さなメソジスト教会の牧師となった。バウンズの著作は「汲めども尽きぬ、いのちの水の井戸」と評され、祈りについての本が最もよく知られる。



一分間の黙想 祈りの力

●エドワード・M・バウンズ 著 ●縦135mm×横103mm、合成皮革装、スリーブケース入り、400ページ

ISBN978-4-8202-9238-8
定価1,980円(本体1,800円+税)

ご案内の商品は、 からご購入できます。
ご購入は、ご希望のWeb店のアイコンをクリックしてお手続きください。
品切れ の表示がある聖書は直営オンラインショップでのみ販売される場合がありますが、予告なく品切れになることがあります。


関連聖書