エフェソのヨハネ教会跡(トルコ)撮影 横山匡
フォトギャラリー 撮影 横山 匡
今日の聖句

今日の聖句

2017年7月21日

自然の中で神をたたえる

手のひらにすくって海を量り
手の幅をもって天を測る者があろうか。地の塵を升で量り尽くし
山々を秤にかけ
丘を天秤にかける者があろうか。

主の霊を測りうる者があろうか。主の企てを知らされる者があろうか。

主に助言し、理解させ、裁きの道を教え
知識を与え、英知の道を知らせうる者があろうか。

見よ、国々は革袋からこぼれる一滴のしずく
天秤の上の塵と見なされる。島々は埃ほどの重さも持ちえない。

レバノンの森も薪に足りず
その獣もいけにえに値しない。

主の御前に、国々はすべて無に等しく
むなしくうつろなものと見なされる。

お前たちは、神を誰に似せ
どのような像に仕立てようというのか。

職人は偶像を鋳て造り
金箔を作ってかぶせ、銀の鎖を付ける。

献げ物にする桑の木、えり抜きの朽ちない木を
巧みな職人は捜し出し、像を造り、据え付ける。

お前たちは知ろうとせず聞こうとしないのか
初めから告げられてはいなかったのか
理解していなかったのか、地の基の置かれた様を。

主は地を覆う大空の上にある御座に着かれる。地に住む者は虫けらに等しい。主は天をベールのように広げ、天幕のように張り
その上に御座を置かれる。

主は諸侯を無に等しいものとし
地を治める者をうつろなものとされる。

彼らは植えられる間もなく、種蒔かれる間もなく
地に根を張る間もなく
風が吹きつけてこれを枯らす。嵐がわらのように巻き上げる。

お前たちはわたしを誰に似せ
誰に比べようとするのか、と聖なる神は言われる。

目を高く上げ、誰が天の万象を創造したかを見よ。それらを数えて、引き出された方
それぞれの名を呼ばれる方の
力の強さ、激しい勢いから逃れうるものはない。

(イザヤ書 40:12-26)

『聖書 新共同訳』より引用

今月のフォト

エフェソのヨハネ教会跡(トルコ)撮影 横山匡


解説:
使徒ヨハネは、高台から眼下のエフェソの町とアルテミス神殿を見下ろしていただろう。 ヨハネ福音書はここで書かれたと言われる。ヨハネは死後、この丘に葬られた。その墓の上に聖ヨハネ教会が建てられた。教会の廃墟にヒナゲシが風にそよいでいる。

横山 匡 プロフィール