ローマの道(シリア) 撮影 横山匡
フォトギャラリー 撮影 横山 匡
今日の聖句

今日の聖句

2017年12月18日

栄光の主の審判

【ダビデの詩。賛歌。】地とそこに満ちるもの
世界とそこに住むものは、主のもの。

主は、大海の上に地の基を置き
潮の流れの上に世界を築かれた。

どのような人が、主の山に上り
聖所に立つことができるのか。

それは、潔白な手と清い心をもつ人。むなしいものに魂を奪われることなく
欺くものによって誓うことをしない人。

主はそのような人を祝福し
救いの神は恵みをお与えになる。

それは主を求める人
ヤコブの神よ、御顔を尋ね求める人。〔セラ

城門よ、頭を上げよ
とこしえの門よ、身を起こせ。栄光に輝く王が来られる。

栄光に輝く王とは誰か。強く雄々しい主、雄々しく戦われる主。

城門よ、頭を上げよ
とこしえの門よ、身を起こせ。栄光に輝く王が来られる。

栄光に輝く王とは誰か。万軍の主、主こそ栄光に輝く王。〔セラ

(詩編 24:1-10)

『聖書 新共同訳』より引用

今月のフォト

聖誕教会(イスラエル) 撮影 横山匡


解説:
「エフラタのベツレヘムよ/お前はユダの氏族の中でいと小さき者。お前の中から、わたしのために/イスラエルを治める者が出る。」(ミカ5・1)ダビデの町からメシアが誕生すると信じられていた。イエス誕生の洞窟の上に、紀元327年にローマ皇帝コンスタンティヌスによって建てられた教会。現在の建物は十字軍時代のもの。

横山 匡 プロフィール